カテゴリ:美瑛・富良野( 170 )

おでかけ




私も ちょっと お出かけ。


c0211922_20285069.jpg






笑顔もお土産にして

片道530kmのドライブ。


行ってきまぁ〜す。











by mawa-photo | 2019-03-16 07:00 | 美瑛・富良野

忘れない





君を忘れない。



c0211922_06462696.jpg





3月11日に

流した涙を

忘れない。











by mawa-photo | 2019-03-11 07:00 | 美瑛・富良野

-17℃



c0211922_20100668.jpg





-17℃

それは本日予想される美瑛の最低気温。


未だ極寒の美瑛ですが、

今日は全国的にも寒い一日になりそうですね。

油断して、お風邪など召しませんように (*^ー^*)







c0211922_19012588.jpg







−20℃の寒さもなんのその。

ひたすら楽しくシャッターを切っていた日を、

ふと、懐かしく思い出しました。












by mawa-photo | 2019-03-08 07:00 | 美瑛・富良野

Simple



c0211922_15523585.jpg









c0211922_16504694.jpg









c0211922_18035134.jpg









c0211922_15522568.jpg




余計な物を出来るだけ排除して、

シンプルな構図で切り取れば

部屋に飾っても飽きない写真になるかも。


なんて勝手に思い込みながら構図を決めて撮っていますが、

これが結構難しくて

この程度の写真でも、かなり悩みながら撮っておりました。


私にとって構図で悩む作業は

オツムの良いストレッチになっております。


追記 効果のほどは定かではありませんが (^-^;









by mawa-photo | 2019-02-25 07:00 | 美瑛・富良野

Beautiful line



c0211922_15252572.jpg
夕日に照らされる丘のライン









c0211922_15253105.jpg
吹雪の翌日、カラマツ林に現れた白いライン









c0211922_15492698.jpg
畑の上に出来たさざ波のようなライン






絶景が撮れなくてもいいんです。



美しいと思えるシーンはそこここに存在しますから、

それを丁寧に拾い集めます。


それでも、

相棒のカメラ君は喜んでくれたと思っています。










by mawa-photo | 2019-02-23 07:00 | 美瑛・富良野

春を待つ





厳しい冬が過ぎ去り、
雪が溶けだす暖かな春を静かに待つ家々。


c0211922_16372554.jpg






自分の人生観が年と共に変化して行くからでしょうか。

この地へ来るたびに
惹かれる対象が少しづつ変わっている事に気がつきます。


今回は家の見える風景に強く惹かれました。






c0211922_15323916.jpg






この厳しい土地で生きる事を選んだ強く逞しい人々の息遣い。
そして、
この地を愛し慈しむ人々の温かな息遣い。


人の姿は見えなくても、
家々からそんな息遣いを感じ取れる様になった事は
特に嬉しい変化でした。







c0211922_15325022.jpg





自分も強く生きたい。

ファインダーを覗きながらふとそんな事も思った、
ー27度の寒い寒い朝でした。






c0211922_15331148.jpg



by mawa-photo | 2019-02-15 07:00 | 美瑛・富良野

好きなテイスト






美瑛富良野の撮影から戻って、
もう随分と日が経ちました。
でも、未だ現像していない写真があります。

撮る時ものんびりですが、
現像もかなりのんびりです。
そう言えば、パリの写真もまだ・・・




c0211922_20154984.jpg







c0211922_20161652.jpg




あっ、素敵!

っと思える葦やススキを目にすると、
オモチャを見つけた子供の様に
心が弾んでしまいます。

でも、今回はちょっと弾みすぎて、
うっかり膝上まで雪の中に踏み込み、
脱出に冷や汗をかきました。

雪を甘く見ると大変な事になりますね。
私の様なドジを踏む方は居ないと思いますが、
雪深い撮影場所ではどうぞお気をつけて。





c0211922_20273429.jpg


by mawa-photo | 2019-02-14 07:00 | 美瑛・富良野

雪あそび





雪が舞う朝夕に楽しんだ

ふわふわの丸ボケ撮り。


でもね・・・



c0211922_18213330.jpg
カラフルな小鳥のお家。
雪が降ったら撮りたいと思っていたのですが、
到着したら吹雪になってしまい、この一枚だけ撮って撤退しました。










「家族の木」にお孫さんが沢山。
羨ましい〜

c0211922_18220679.jpg








c0211922_18215625.jpg
千代田ファームふれあい牧場
羊やポニーは雪解けまでこの可愛いお家で過ごすのでしょうか。










以前は直ぐ近くにもう一つ小屋が有ったのですが、
無くなっていました。 
拓真館近くの丘

c0211922_18214429.jpg





でもね、この丸ぼけ撮りに少々苦労しました。
(っと言っても、私の場合だけだと思いますが)

カメラに取り付けたスピードライトが古いタイプの為か、
電池を新品に取り替えても、
連続発光が思う様に行きません。

氷点下15度以下の厳しい状況下である事も
その一因なのかもしれませんが、
壊れちゃった? っと思う程、
発光準備(蓄電時間っと言うべきでしょうか?)に時間を要します。

早く!早く!っと、発光準備を急かせる気持ちとは裏腹に、
準備オーケーのサイン(小さなボタンが赤く点灯)がなかなか出ない。

長く待たされ、ようやくフラッシュがたける状態になった時には、
雪が小ぶりに・・・ 

なんて事もあり、思う写真が撮れるまで苦労しましたが、
それでも楽しい雪遊びのひと時でした(╹◡╹)♡




美馬牛小学校
校舎の屋根が雪に覆われ背景と同化しちゃいましたが、
ここはいつ見てもメルヘンの世界ですね。

c0211922_18215055.jpg




by mawa-photo | 2019-01-30 07:00 | 美瑛・富良野

厳冬期の桜色



c0211922_18185164.jpg








c0211922_18182346.jpg






日の入り前後の短い時間にだけ現れる

美しい桜色をカメラに収めたくて

氷点下20度の中、震えながら待ち続けました。


雲ひとつ無い空が、そして純白の峰々が徐々に桜色の衣をまとい始めると、

感無量で心も震え始めます。

その後、くっきり見えた地球影のブルーラインに再度感動。


寒さに耐えた甲斐がありました。




c0211922_18182941.jpg





by mawa-photo | 2019-01-29 07:00 | 美瑛・富良野

吹雪く





猛吹雪の日、

叩きつけてくる雪に負けじと立ち尽くし、

シャッターを切りました。


c0211922_18204429.jpg








c0211922_18203915.jpg









c0211922_18202857.jpg





写真の出来はさて置き、

この様な状況下であっても

夢中になりシャッターを切っている自分が嬉しい。





c0211922_18205668.jpg





もう歳だから・・・


なんて言い訳をしないで、

まだまだチャレンジ精神旺盛でありたいものです。











by mawa-photo | 2019-01-28 07:00 | 美瑛・富良野


見てくださるあなたと、 出会えたシーンにありがとう。そして、今日の好き日にありがとう。


by masami

プロフィールを見る
更新通知を受け取る