カテゴリ:裏磐梯( 88 )

冬と春の力くらべ




裏磐梯の撮影旅行は二泊三日。


その短い間にも湖沼に現われた水面の形は

夜と日中の寒暖の差から狭まったり広がったりと激しく変化し、

冬と春の力比べを見ている様な面白さがありました。



c0211922_21353770.jpg
3回訪れて、一番綺麗な形に溶けていた日の写真です。









c0211922_21140008.jpg
撮りたかったS字に溶ける氷。









c0211922_21243440.jpg
氷上に顔を覗かせていた小枝がなんとも愛おしい。









c0211922_21142649.jpg
水面に映る空の色にも惹かれました。









c0211922_21350904.jpg
夕日に染まる水面。  8年通ってやっと撮れました。






白いキャンバスに描かれた水面の形をどう切り取るか・・・

立ち位置をあれこれ変えながら

のんびりのんびり撮影タイムを楽しみましたが、

今の時期はカメラマンさんにとって人気が無い時期なのか、

どこへ行っても一人っきり。


だから「そこのおばさん、邪魔なんだけど。」 そう言われる心配もなく、

好きな立ち位置で心置きなく撮れる事が楽しさを倍増させました。










by mawa-photo | 2019-03-04 07:00 | 裏磐梯

春潜む青い影




雪や氷の上に描かれた木々の影にも

柔らかな春を感じながらシャッターを切っておりましたが、

それはちょっとした事から感じた錯覚かもしれません。


影がくっきり表れている時は暖かな陽射しに包まれていますし、

そして、木々の間を飛び回る小鳥たちのさえずりが絶え間なく耳に届いていたから、

私を春気分にさせたのかもしれません。






c0211922_00420419.jpg

曽原湖








c0211922_00422539.jpg

曲沢沼








c0211922_00421533.jpg

曽原湖








c0211922_00425712.jpg

小野川湖








c0211922_00502981.jpg

小野川湖





この時期の撮影がこんなにも楽しいとは・・・

行ってみないと分からない事って結構あるものですね。












by mawa-photo | 2019-03-01 07:00 | 裏磐梯

氷上の楽しみ



c0211922_12062322.jpg
桧原湖




冬の風物詩 ワカサギ釣りもそろそろ終盤でしょうか。

所狭しと並んでいたであろうカラフルなテントも
今ではご覧の通りちらほら見られる程度。

それでも、氷上に咲いた花の様で心惹かれ、パチリ!



「 裏磐梯も春の兆しがちらほら。
ゆっくり雪解けが進んでいます。 」

先週末にそんな情報を目にして、
大好きな裏磐梯へいそいそと車を走らせました。


でも、思いの外まだ雪深く
白銀の世界が広がっておりましたが、
目を凝らせば、
氷上の片隅に刻まれた春の兆しを見つける事が出来ましたよ。




c0211922_23313906.jpg

桧原湖



流れ込む雪解け水で小川のせせらぎも
日ごとに音を増しているのではないでしょうか。












by mawa-photo | 2019-02-28 07:00 | 裏磐梯

ときめく朝




c0211922_00232604.jpg





美しい舞台に立つ

小さな木々。


観客気分でうっとり眺めつつ、

心の中で拍手を送った至福の時。


シャッターを切るのが楽しくて楽しくて・・・






c0211922_00421720.jpg
桧原湖




by mawa-photo | 2018-11-10 07:00 | 裏磐梯

白化粧






雨上がりの曲沢沼(まがりさわぬま)を

光を含んだような明るい白い靄が、

美しい秋の色を優しく引き立てていました。


c0211922_19394221.jpg







c0211922_19400894.jpg







c0211922_19400082.jpg


出来る事なら畳大ほどの大きさにプリントして、

もう一度この情景に包まれてみたい。


今、強くそう思っています。












by mawa-photo | 2018-11-09 07:00 | 裏磐梯

湖沼の国





次は秋彩に包まれた水辺を
思いっきり楽しみました。



c0211922_21112411.jpg
絶え間なく落ちてくる枯葉がとても綺麗。








c0211922_21300154.jpg
いつになくコントラストを強めて
光と陰を強調してみました。








c0211922_21111540.jpg
滲む秋彩の何と美しい事。








c0211922_21113763.jpg
「水たまり」と言えなくもない小さな小さな沼の
映り込みに見とれ、飽きる事なく撮り続ける。








c0211922_21115746.jpg
たまにはこんな構図も面白いかと・・・








c0211922_21393818.jpg
沼のほとりで待っていてくれたこの子と遊ぶ
至福のひと時。









c0211922_21114391.jpg
白い雲が水面をゆるりゆるりと滑って行きました。








c0211922_21110677.jpg
映り込みも周りの木々も美し過ぎて
心はウルウル・・・







「湖沼の国」とも言われる裏磐梯には
名も無い大小の沼が数百あるそうですから、
訪れる度に新たな沼との出合いがあります。

トップの写真も桧原湖近くの森の中に存在する沼で、
森に入った時偶然見つけました。

こうして自分好みの沼を見つけたら、こっそり命名。
そんな楽しみ方も存在する裏磐梯です。








by mawa-photo | 2018-11-07 07:00 | 裏磐梯

望郷




桧原湖の浅瀬に残る枯木。

っと言っても、根に近い部分が残っているだけですが、
ぽつぽつと点在する姿はなかなか魅力的で、
二度、この場所へ行ってシャッターを切りました。




c0211922_22114560.jpg
黎明の空に浮かぶ満月と漂う静寂に包まれながら、
可愛い姿の枯木と向き合う。
この光景を一人占めしている幸せに酔いつつ・・・







c0211922_23062035.jpg

対岸の小さな村に光が射すのを待って撮りました。







c0211922_22110852.jpg

枯木に刻まれた悠久の時に思いを馳せながら・・・







c0211922_22111807.jpg

カメラに収まりきらない大きな根株が
湖底で眠りについていました。

山に頭を向けて沈むその姿は、
根を張っていた山に思いを募らせる姿にも見え、
シャッターを切った時にタイトルの「望郷」が頭に浮かびました。

それにしても、どの様な経緯でこの場所に辿り着いたのでしょうね。






最後の一枚はiPhoneで撮りました。
シャッターを切る前は一部分が思いっきり白飛びしていたのに、
シャッターを切ると同時に編集されるんですね。
ご覧の通り、暗部も浮き上がる見事な画像です。
こんな事が出来るなんて知らなかった私ですが、
これって普通の事?

因みに5DⅣで撮った写真は輝度差を補いきれず、
雲の一部分が白飛びしちゃいました。
なんだかちょっと、複雑な心境 ((+_+))

c0211922_22215682.jpg



by mawa-photo | 2018-11-06 07:00 | 裏磐梯

気嵐の朝





十月下旬に撮った裏磐梯の写真を今頃アップで
皆さんの参考にはなりませんが、
どうぞお付き合いくださいませ (*^ー^*)


c0211922_07013883.jpg




日中、桧原湖を一周しながらロケハンしている時に見つけた鳥居。

でも、順光で撮るのではなく、
朝靄の立ち込める様な中で撮りたいと思い、翌朝来てみれば、
ラッキーな事に気嵐が鳥居を包んでいました。

おまけに山には靄。 もう叫びたいほどの喜びです。


その前方では気嵐の中、
ドーム船(?)を引いて行くボートが見え、
小島の前に来るのを待って撮りました。




c0211922_06535901.jpg



撮影した場所は桧原湖の北に有る桧原郵便局近く。
そこから北方向に目をやると鳥居が見えます。





その撮影場所から程近くで見られた
一羽のアオサギ。

光と風のいたずらで水面が不思議な表情に。
映り込んだ冴えない黄葉の色も手伝って、渋いワンカットになりました。




c0211922_02181697.jpg




by mawa-photo | 2018-11-05 07:00 | 裏磐梯

暑中お見舞い




c0211922_03144116.jpg
五色沼




クリーンな光と風と空気。
そして、色。

これは日本の宝だ。
そう感じながら撮っていたのは
6月始めの裏磐梯。





c0211922_03270667.jpg
桧原湖





次は夏に感じる光、風、色を撮る!

の、予定だったのですが、
この暑さで心が折れて先週キャンセル。





c0211922_03142443.jpg

曽原湖近く





なので、近所での朝活がもうしばらく続きそうですが、
それもまた楽しからずや。

ですよねぇ (*ˊᵕˋ*)੭






c0211922_05135817.jpg
曽原湖






皆さまもどうぞご無理をなさいません様、
お体ご自愛くださいませ。












by mawa-photo | 2018-07-26 07:00 | 裏磐梯

はじめまして



桧原湖近くの沢沿いを
少し進んだ森の奥で出逢った九輪草。

早朝の光の中で
はじめましてのご挨拶。



c0211922_14212436.jpg
小さな水溜りに映り込んだ九輪草。
風が止まった一瞬を狙って、パチリ!







c0211922_04203701.jpg
チラチラ動き続ける玉ボケと格闘。








c0211922_14211766.jpg



本当は、更に奥へと進み
たっぷり時間を掛けて
撮影したかったんですよ。

でも、
熊と「こんにちは」の挨拶はしたくないので、
短時間でそそくさと森から出てしまいました。

相変わらずの小心者です (-_-;)


な〜んて、
どうでもよいコメントを含め、
これ迄の一週間分を予約投稿に設定し、
6月23日に訪れた旅先のホテルでアップしました。

その旅先と言うのは、
スペインのマドリッド。
この後、トレドとバルセロナを巡り、
本日の30日夕刻には
7泊9日の旅を終え成田に戻る予定です。


無事に帰国出来ておりましたら、
旅の思い出写真をアップさせて頂こうと思います。

いつにも増して下手なスナップ写真が続くと思いますが、
どうぞ、お付き合いくださいませ。

6月23日 記









by mawa-photo | 2018-06-30 07:00 | 裏磐梯


見てくださるあなたと、 出会えたシーンにありがとう。そして、今日の好き日にありがとう。


by masami

プロフィールを見る
更新通知を受け取る